英数学館中学校・高等学校|西日本初の国際バカロレア英語DPと日本語DPの同時認定された稀有な学校。

目次

英数学館高等学校の詳細

基本データ

学校名英数学館小・中・高等学校
区分私立
所在地〒721-8502
広島県福山市引野町 980-1
ホームページEISU

1980年に中学校、1982年に高等学校、1994年に小学校が開校し小中高12年の一貫教育体制を構築している英数学館。

国際的な視野を持ち、自分の夢を探究し続けることができる児童・生徒を育成したいと考えておられる英数学館ですが、その言葉通り

2016年には西日本の高校で初となる、国際バカロレアの英語プログラムと日本語プログラムを同時に取得し、2020年には小学校のIBプログラムの認定を受けた、日本でも数少ない小学校と高校の資格を取得している学校となりました。

英数学館高等学校2025年目標
出典:EISU

英数学館中学校への入学

中学校のクラス分け

英数学館中学校では、国語以外の授業を英語で学ぶ授業を行ない、英語を理解するだけではなく、英語で学び、英語を使って考え、表現できるようになる英語イマージョン・プログラムを実施。

生徒の英語レベルに合わせて以下の2クラスに分かれます。

  • イマージョンクラスA
  • イマージョンクラスB

イマージョンクラスA(IMA)

小学校から英語を学習してきた生徒や、帰国子女など早い段階から英語を本格的に学んできた生徒が対象となるクラスで、英語・数学・理科・社会・美術を外国人教員が担当して英語で授業を受けるクラスです。

イマージョンクラスB(IMB)

中学校から新たに英語を学び、伸ばしていきたい生徒が対象となるクラスで、第2言語習得の理論に基づいた授業と、日英バイリンガル教員のサポートで、英語初心者でも短期間で着実に英語力を伸ばせるクラスです。

中学校試験の概要

募集定員

男女共学60名
※募集定員には、英数学館小学校からの内部進学者を含む。

入学者選抜

IMAIMB
国語国語
Math算数
English面接(保護者同伴)
面接(保護者同伴)

イマージョンクラスA(IMA)の、MathとEnglishは英文による出題となり、面接は生徒には英語と日本語で、保護者には日本語での質問となります。

入試倍率

※受験者数、合格者数、倍率は非公開となっています。

英数学館高等学校への入学

高等学校のクラス分け

英数学館高等学校は以下の2つのコースに分かれています。

  • アドバンストクラス
  • IBクラス

アドバンストクラス

アドバンストクラスにはクラスA(特別進学)と、クラスB(総合進学)の2つがあります。

クラスA(特別進学)では、国立大学の3割、私立大学の5割以上が導入している総合型選抜入試等、新時代の入試を経た国内難関大学への進学を目指すクラスです。

クラスB(総合進学)では、文武両道をしながら全人的な成⾧が図られ、生徒が希望する大学等への進学を目指すクラスです。

IBクラス

国内外の大学への受験資格となる国際バカロレア(IB)の資格取得を目指し、海外や難関大学への進路を実現するクラスです。IBDPを英語で履修するクラス(IBEnglishクラス)と日本語で履修するクラス(IBJapaneseクラス)があります。

各クラスの偏差値

出典:みんなの高校情報

IBコースの偏差値は51、アドバンスドコースの偏差値は50という事で、数値的にはちょうど真ん中くらいということになります。

高校入学試験の概要

募集人員

男女共学90名
※募集定員には、英数学館中学校からの内部進学者を含む。

IBDPコース
英語クラス、日本語クラス合わせて40名

英数学館高等学校への入学者選抜には下記の3つがありますが、IBクラスへの入学試験は一般入試のみとなり、推薦入試・自己入試はアドバンストクラスのみを対象としています。

  • 一般入試
  • 推薦入試
  • 自己表現入試

試験内容

IBクラスアドバンストクラス
一般入試一般入試推薦入試自己表現入試
数学数学作文自己表現型面接
英語英語面接
国語国語
面接面接

IB Englishクラスの数学と英語は英文による出題となり、面接は英語で質問をされます。

入試倍率

※受験者数、合格者数、倍率は非公開となっています。

国際バカロレアコースについて

英数学館は2016年6月に西日本で初となる、国際バカロレアDPの英語プログラムと日本語プログラムを同時に取得した稀有な学校です。

英語DPと日本語DP

国際バカロレア(IB)クラスは、英語プログラムと日本語プログラムの2クラスがあるため、いずれかを選択し受験することが出来ます

※英語プログラムを受験する場合、英語と数学は英文による出題となり、面接は英語で行われます。
※英語プログラムの合格基準に満たない場合でも、別クラス判定の制度を利用すれば、日本語プログラムに合格できる場合があります。

国際バカロレアの認定校が増えない理由の1つとして、国際バカロレアの教師資格を持った先生が少ないことが挙げられますが、英数学館ではこの資格を持った先生が15人在籍していて、日々生徒の学習・生活指導を行なっているのも魅力の1つ。

受講可能な科目一覧

グループ1
言語A:言語と文学

グループ2
言語B

グループ3
歴史

グループ4
生物
物理

グループ5
数学

グループ6
美術

IBコース生の英語力

英数学館では、中学校の卒業時点でCEFRのB2~B1レベル(英検だと2級〜準1級)であることが望ましいと言われていますが、2020年度のIBクラス在籍者を対象とした英検取得状況を見てみると下記のようになっていますので、IBクラスに在籍している段階で英検2級所持という生徒も少なくないようです。

  • 英検二級:35%
  • 英検準一級:30%
  • 英検一級:35%

ただ、合格率12%と言われている英検一級を、高校生で合格しているので35%というのは非常に高い数値だと思いますので、ここからも英語力が付けられることが分かります。

学費や奨学制度など

中学校

入学金及び学納金等

入学金:200,000円
学納金:以下参照

学納金(月額)IMA ,IMB共通
授業料40,000円
実習費20,000円
施設設備費10,000円
諸費5,000円
合計75,000円

上記以外に、日本スポーツ振興センター掛金、補助教材費、校外研修などに充てるため、在籍時に必要な費用(学年費、教育後援会費)を預り金として納入する必要があります
未使用金が出た場合は、各学年の年度末に精算され返金頂けます。

  • 1年生前期:50,000円
  • 1年生後期:50,000円
  • 2年生前期:60,000円
  • 2年生後期:20,000円
  • 3年生前期:60,000円
  • 3年生後期:30,000円

※後期金額は、模試や検定などを受験する場合、生徒により異なる場合があります。

教育後援会(PTA)として年間1家族につき6,000円が必要です。

入学時に必要な費用

補助教材購入代約14,000円
パーソナルロッカー購入代9,350円
制服等男子:103,000円程度
女子:105,000円程度
iPad必要

学生寮について

入寮費:50,000円
寮費:以下参照

寮費(月額)部屋代・共益費等食費
男子寮30,000円〜38,000円1日3食
1,600円程度
女子寮25,000円

奨学生制度

制度名IMA,IMBそれぞれ免除内容
学業奨学生 A成績上位1名学納金全額免除
学業奨学生 B学業奨学生Aを除いた上位2名授業料半額免除
兄弟姉妹奨学生入学者の兄弟姉妹が、英数学館小・中・高等学校のいずれかに同時に在籍していること授業料半額免除
専願者優遇制度専願受験で合格し、入学すること入学金半額免除

高等学校

入学金及び学納金等

入学金は専願受験等による半額減免制度があり、減免額は入学後に返還して頂けます。

入学金:200,000円
学納金:以下参照

学納金(月額)IBクラスアドバンストクラス
授業料50,000円34,000円
実習費20,000円5,000円
施設設備費10,000円1,000円
諸費5,000円5,000円
合計85,000円45,000円

上記以外に、日本スポーツ振興センター掛金、補助教材費、校外研修などに充てるため、在籍時に必要な費用(学年費、教育後援会費)を預り金として納入する必要があります
未使用金が出た場合は、各学年の年度末に精算され返金頂けます。

  • 1年生前期:60,000円
  • 1年生後期:50,000円
  • 2年生前期:60,000円
  • 2年生後期:0円
  • 3年生前期:50,000円
  • 3年生後期:0円

※後期金額は、模試や検定などを受験する場合、生徒により異なる場合があります。

教育後援会(PTA)として年間1家族につき6,000円が必要です。

入学時に必要な費用

IBクラスアドバンストクラス
教科書購入代約12,000円約11,000円
補助教材購入代約10,000円約14,000円
パーソナルロッカー購入代9,350円
制服等男子:103,000円程度
女子:105,000円程度
ノートパソコン必要必要
関数電卓必要

※IBクラスは、2年次と3年次にDP受講登録料として年間30万円が必要です。
※短期留学を希望する場合、別途費用が必要です。

学生寮について

入寮費:50,000円
寮費:以下参照

寮費(月額)部屋代・共益費等食費
男子寮(1寮)35,000円1日3食
1,600円程度
男子寮(2寮)25,000円
女子寮

奨学生制度

制度名基準対象人数免除内容
学業奨学生 A学力試験で3教科合計の得点が240/300点以上成績上位3名学納金全額免除
学業奨学生 B学業奨学生Aを除いた上位7名授業料半額免除
スポーツ奨学生Aスポーツの技能が優秀で
かつ学業および生活態度も良好
授業料全額免除と
年額60,000円免除
スポーツ奨学生B年額60,000円免除
兄弟姉妹奨学生入学者の兄弟姉妹が、英数学館小・中・高等学校のいずれかに同時に在籍していること授業料半額免除
専願者優遇制度専願受験で合格し、入学すること入学金半額免除

奨学金制度

  • 高等学校等就学支援金(国)
  • 授業料軽減制度(広島県)
  • 奨学のための給付金制度(広島県)
  • あしなが高校奨学金(あしなが育英会)
  • 母子・父子・寡婦福祉資金(市区町村)

上記は一部となるので、詳細は総務部に問い合わせをお願いします。

IBDP資格取得実績

公開情報を見つける事が出来ませんでした。

大学合格・進学実績

2018年〜2021年の合格実績

英数学館では、進路指導においてTHE世界大学ランキングを1つの指標にしていると明記されている通り、多くのトップ大学への合格実績が掲載されていました。

海外大学

Ranking
UCバークレー8
トロント大学18
ニューヨーク大学26
メルボルン大学33
ブリティッシュコロンビア大学37
マギル大学44
モナッシュ大学57
ロンドン大学クイーンメアリー校117
※THE World University Ranking2022

日本国内大学

Ranking
東京工業大学3
広島大学10
慶應義塾大学11
国際基督教大学12
早稲田大学13
国際教養大学17
上智大学20
岡山大学21
立命館アジア大学24
横浜市立大学34
※THE Japan University Ranking2022

免責事項
当サイトに掲載する情報の正確性について万全を期しておりますが、その内容の完全性、正確性、有用性、安全性等については、いかなる保証を行うものでもありません。また、当ウェブサイトの内容や情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、予告なく変更・改訂される場合や、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。
情報が不正確であったこと及び誤植があったことにより生じたいかなる損害に関しても、また、掲載情報に基づいて利用者が下した判断および起こした行動によりいかなる結果が発生した場合においても、その責を負いませんので予めご了承ください。

記事内容に誤りがありましたら
以下のフォームよりお知らせください。

    この記事をシェアする
    目次