高校生に最適な英単語帳を紹介!ジャンル別おすすめ英単語帳

いざ英単語帳を買おうと思っても、書店に行くと膨大な数の単語帳が並んでいて、どれを選べばいいのか迷ってしまうもの。自分にぴったりの一冊を見つけるために、ジャンルごとのおすすめ英単語帳を詳しく紹介します。

ジャンル分け
頻出度順
長文例文型
音で覚える系
英検特化型

目次

頻出度順 英単語帳

頻出度順の英単語帳は、実際の試験や日常会話でよく使われる単語から優先的に学ぶことができるため効率的です。

頻出度順 英単語帳のメリット
  • 効率的な学習と成績向上
    頻出度順に学習することで、最も重要な単語から優先的に覚えるため、学習の初期段階で成績が伸びやすくなります。短期間で大きな成果を上げることができ、学習のモチベーションも維持しやすくなります。
  • 柔軟な学習計画
    頻出度順の英単語帳は、単語がレベル別に分類されているため、自分の学習ペースや目標に合わせて段階的に学ぶことができます。
    途中で学習を中断しても、最も重要な単語は覚えられている状況を作れる
  • コストパフォーマンスの高さ
    志望校や目標に応じて必要なレベルまで学習すれば良いため、全ての単語を覚える必要はありません。これにより、効率的かつ経済的に学習を進めることができます。
  • 総合的な英語力向上
    一冊の英単語帳を終える前に、レベルにあった単語や文法、解釈を並行して学習することができ、単語だけでなく、文脈理解やリスニング力もバランスよく向上させることができます。

これらのメリットからも、これから紹介するジャンルの中でも、「頻出度順」の単語帳が最もおすすめできる単語帳です。

最もおすすめできる単語帳は「頻出度順」

重要な単語から順に覚えることで、効率よく学習を進めることができ、挫折しにくいという利点があり、効率的な英語学習を進めることができます。

おすすめ頻出度順 英単語帳

システム英単語
4.5

基礎レベルから難関大レベルまで、レベル別に分かれているので、自分のレベルに合わせて学習を進めることができます。単語だけを覚えるのではなく、短い例文で覚えることもできるのが特徴。

単語数レベル
Stage11〜600語受験生必須
Stage2600〜1200語標準的な入試問題対応
(共通テスト・日大)
Stage31201〜1700語難関大 入試対応
(MARCH・地方国公立)
Stage41701〜2027語最難関大 入試対応
(早慶・旧帝)
Stage5多義語

ターゲット1900
4.4

長年多くの受験生に愛用されていて信頼度が高いターゲット1900は、大学受験に必要な単語をほぼほぼカバーできると評判。

例文が豊富で、単語の使われ方がイメージしやすいですが、例文が長く覚えることが難しいとの声も。

単語数レベル
Part11〜800語基本単語
(共通テスト・日大)
Part2801〜1500語重要単語
(MARCH・地方国公立)
Part31501〜1900語難単語
(早慶・旧帝)

長文例文型 英単語帳

長文例文型は、長文の中で単語を覚えることで、単語の意味だけでなく、その使い方やニュアンスも同時に理解することができます

長文例文型 英単語帳のメリット
  • 文脈での理解
    単語を長文の中で学ぶことにより、単語の意味だけでなく、その使い方やニュアンスも同時に理解することができます。
  • 記憶の定着
    文脈やストーリーが記憶の補助となり、単語を単独で覚えるよりも記憶に残りやすくなります。また、複数の文脈で同じ単語を繰り返し目にすることで記憶が強化されます。
  • 総合的な英語力の向上
    長文を読むことで、単語の意味だけでなく、文章の構造や文法にも自然に触れることができるため、総合的な英語力が向上します。

おすすめ長文例文型 英単語帳

速読英単語
4.4

各章には実際の試験で出題されるような長文が収録されていて、その中で頻出する英単語を学びます。

長文は左ページに英文、右ページにその全訳が配置されていて、英文を読んで理解した後、すぐに訳を確認することができます。

また、長文で出てきた単語は単語ページで意味を確認します。

音で覚える系 英単語帳

音で覚える系の英単語帳は、視覚だけでなく聴覚も活用することで、記憶の定着を促進し、リスニング力の向上も図ることができます。

音で覚える系のメリット
  • リスニング力の向上
    音で覚える系の英単語帳は、単語の発音を聞きながら学習するため、自然とリスニング力が向上します。試験ではリスニングセクションがあることが多く、音声学習はこの対策にも最適です。
  • 記憶の定着
    視覚と聴覚の両方を使うことで、記憶の定着がしやすくなります。音声を聞きながら単語を繰り返すことで、脳に刺激が与えられ、単語を覚えやすくなります。

おすすめの音で覚える系 英単語帳

キクタン
4.2

音楽のリズムに乗せて学習できるので、音楽感覚で楽しく続けられるという声が多いキクタン。クリアな発音でリスニング力向上にも効果が期待できます。

キクタンの種類対応レベル
Entry英検4級〜3級
Basic英検3級〜2級
Advanced英検準2級〜準1級
Super英検準1級〜1級

英検特化型 英単語帳

英検2級までであれば、頻出度順で紹介した「システム英単語」や「ターゲット1900」で十分です。なので、英検準1級以上から使うことになると思います。

英検特化型のメリット
  • 目標レベルに合った単語を効率的に学習できる
    英検は級ごとに求められる語彙レベルが明確に定められています。英検専用の単語帳であれば、目標の級に合格するために必要な単語だけを、効率的に学習できます。
  • 英検の出題傾向に合わせた単語学習ができる
    英検専用の単語帳では、過去の出題データに基づいて、特に出題されやすい重要単語が厳選されています。

おすすめの英検特化型 英単語帳

英検準1級 でる順パス単
4.5

でる順パス単は、その名の通り「試験に出る順」に単語が掲載されているのが最大の特徴です。試験によく出る単語から優先的に学習できるため、短期間で合格に必要な語彙力を身につけることができます。

単語数レベル
でる順A500語よくでる重要単語
でる順B500語覚えておきたい単語
でる順C600語力を伸ばす単語
熟語編300語

免責事項
当サイトに掲載する情報の正確性について万全を期しておりますが、その内容の完全性、正確性、有用性、安全性等については、いかなる保証を行うものでもありません。また、当サイトの内容や情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、予告なく変更・改訂される場合や、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。
情報が不正確であったこと及び誤植があったことにより生じたいかなる損害に関しても、また、掲載情報に基づいて利用者が下した判断および起こした行動によりいかなる結果が発生した場合においても、その責を負いませんので予めご了承ください。
当サイトの一部のコンテンツ作成にはAI技術を活用しています。最新の技術を活用して、皆様により価値のある情報を提供することを目指しています。

記事内容に誤りがありましたら
以下のフォームよりお知らせください。

    この記事をシェアする
    目次