神奈川県立横浜国際高等学校|県立高校唯一の単位制国際科の高等学校

目次

神奈川県立横浜国際高等学校

基本情報

学校名神奈川県立 横浜国際高等学校
区分公立
住所〒232-0066
横浜市南区六ッ川1-731
電話番号045-721-1434
ホームページ横浜国際高等学校

神奈川県立横浜国際高等学校は平成20年4月に開校した、県立高校唯一の単位制国際科の高等学校で、平成26年度には文部科学省「スーパーグローバルハイスクール」に指定されました。

また、東京外国語大学及び清泉女子大学と高大連携協定を結び連携を深めている学校です。

IMAGE: 横浜国際高等学校

横浜国際高等学校は、外国語教育として英語だけでなく、第2外国語として6言語(ドイツ語、フランス語、スペイン語、中国語、ハングル、アラビア語)を学べる環境があり、外国語の運用能力だけでなく文化や習慣の違いを学ぶことによって多様性の理解を深めることができます。

平成31年2月には、国際バカロレア機構により国際バカロレア校として認定され、平成31年4月より国際科国際バカロレアコースが新設されました。

特色ある行事

1年次には全員が参加する英語合宿。サマープログラムにはテーブルマナー講習会、東京外国語大学訪問など。そのほか、英語スピーチコンテスト、アジアスポーツフェスタなども開催されています。

生徒数

学年男子女子
1年生52130
2年生51131
3年生31146
令和3年5月1日

横浜国際高等学校のコース

国際科

横浜国際高等学校の国際科は、日本の高校卒業資格を取得できるコースです。英語と第2外国語を中心とした多彩な選択科目が設けられていて、言語を多面的、集中的に学ぶことで、高度な表現力を身につけることができます。

また、物事を多角的に捉える姿勢や、広い視野と高いコミュニケーション力を身につけることを目的としています。

英語教育の特徴

横浜国際高等学校の英語教育は1年次から3年次までの段階的なカリキュラムが特徴です。「読む」「書く」「話す」「聞く」の4技能と、語彙力・文法力を高めることが目標です。

3年次には、4技能を統合した総合的な英語運用能力を向上させるカリキュラムが組まれています。

第2外国語と姉妹校交流

英語以外の外国語も必修で、ドイツ語、フランス語、スペイン語、中国語、ハングル、アラビア語の6ヶ国語から選択できます。

姉妹校交流も盛んで、アメリカ、オーストラリア、ドイツ、フランス、スペイン、モロッコ、韓国、台湾との交流があります。

国際科国際バカロレア(IB)コース

横浜国際高等学校の国際バカロレアコースは、平成31年度に開設されました。このコースでは、日本の高校卒業資格と世界で認められる大学入学資格であるIBディプロマの取得を目指します。

学生は日本語や英語の資料を読み解き、議論やプレゼンテーションを通じて思考を深めることが求められます。その結果、知識を統合し、高度な思考・判断力を持つ、世界の未来に貢献できる人材の育成を目指しています。

1年次は、高等学校学習指導要領の必履修科目を中心に学習し、2・3年次は、IBのカリキュラムに対応したディプロマ・プログラム科目を中心に学習します。

IB 受講可能な科目一覧
Group1

日本語A:言語と文学(SL/HL)
EnglishA:Language and literature(SL/HL)

Group2

EnglishB(SL/HL)

Group3

歴史(SL/HL)

Group4

物理(HL)
化学(SL/HL)
生物(SL/HL)

Group5

数学(SL/HL)

Group6

音楽(SL)

※グループ2の外国語と、グループ5の数学は英語で実際されます。

IBDP資格取得実績

2022年1月に1期生の最終試験結果が出ましたが、取得率は95.5%ということのようでした。

大学合格・進学実績

令和4年3月卒業生の海外大学合格実績

アメリカThe University of UtahイギリスThe University of Bristol
Brigham Young University ELCDurham University
College of The DesertUniversity College London
San Francisco State UniversityUniversity of York
Suny Stony Brook UniversitySussex University
Stanford UniversityRoyal Holloway University college of London
Diablo Valley CollegeUniversity of Arts London
オーストラリアNew South Wales UniversityカナダVancouver Island University
Queensland University of TechnologyマレーシアSunway University
Monash University
RMIT University

横浜国際高等学校への入学

試験の概要

募集人員
国際科:160名
(うち海外帰国生徒:20名)

国際バカロレアコース:25名
(うち海外帰国生徒:5名)

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

選抜方法

調査書第2学年と第3学年
学力検査英語
国語
数学
理科
社会
特色検査自己表現

入試倍率

2022年度

コース募集定員受験者数合格者倍率
国際科1381591381.14
バカロレア2038201.90
合計1581971581.24

2021年度

コース募集定員受験者数合格者倍率
国際科1381601381.14
バカロレア2022201.10
合計1581821581.13

学費など費用について

学費関係

私費徴収金額一覧(令和4年度例)

入学時標準服約25,000円
体育着等約17,000円
教科書、副教材等1年次国際科:25,000円程度
IB:38,000円程度
2年次国際科:18,000円程度
IB:100,000円程度
3年次国際科:24,000円程度
IB:13,000円程度
修学旅行2年次3泊4日1年次からの積立合計
約120,000円
その他PTA会費5,400円(1年分)
教育振興費10,800円(1年分)
環境整備費4,200円(1年分)
図書・視聴覚費4,200円(1年分)
国際情報費3,000円(1年分)
生徒会費6,000円(1年分)

免責事項
当サイトに掲載する情報の正確性について万全を期しておりますが、その内容の完全性、正確性、有用性、安全性等については、いかなる保証を行うものでもありません。また、当サイトの内容や情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、予告なく変更・改訂される場合や、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。
情報が不正確であったこと及び誤植があったことにより生じたいかなる損害に関しても、また、掲載情報に基づいて利用者が下した判断および起こした行動によりいかなる結果が発生した場合においても、その責を負いませんので予めご了承ください。
当サイトの一部のコンテンツ作成にはAI技術を活用しています。最新の技術を活用して、皆様により価値のある情報を提供することを目指しています。

記事内容に誤りがありましたら
以下のフォームよりお知らせください。

    この記事をシェアする
    目次