帝京大学可児高等学校中学校|岐阜県内で初の国際バカロレアIBDP認定校で帝京大学の直系の付属校。

目次

帝京大学可児高等学校の詳細

基本データ

学校名帝京大学可児高等学校中学校
区分私立
所在地〒509-0237
岐阜県可児市桂ケ丘1丁目1
ホームページホームページ
SNS[jin_icon_facebook]Facebook
[jin_icon_instagram]Instagram
[jin_icon_youtube]Youtube

帝京大学可児高等学校中学校は岐阜県可児市(かにし)にある、帝京大学の直系の附属校で中高一貫校の私立学校です。

高等学校では文武両道を目指し、勉強にも部活動にも全力で取り組みながらも、全員大学進学を目指す進学校であり、毎年多くの生徒が難関大学に挑戦し合格もしています。また他大学との併願が可能な帝京大学等のグループ校への推薦入学制度がああるのも特徴。

帝京大学可児高等学校は、岐阜県の高校では初めての国際バカロレア・ディプロマ・プログラムの認定校となった学校でもある。

生徒数

クラス数学年人数
中学1年484
中学2年488
中学3年472
※2021年度
クラス数学年人数
高校1年7187
高校2年7166
高校3年7163
※2021年度

帝京大学可児中学校への入学

中学校試験の概要

募集人員など

2023年度:80名(男女共学)
※帝京大学可児小学校からの入学者を含みません。

入学試験について

入試試験は1月入試と2月入試がありますが、2月入試は「専願」の生徒のみ受験することが可能です。

※専願とは、試験に合格した場合必ず入学する必要があります。合格後の入学辞退はできません。

1月入試2月入試
試験科目国語:45分国語:50分
算数:45分算数:50分
志願者面接志願者面接
保護者面接保護者面接

※1月入試は全員の保護者、2月入試は新規の保護者を対象に、個別の面接が行われる。
※保護者面接は、2人(両親)もしくは1人(父もしくは母)の、どちらでも可能。人数は合否に関係なし。

【提出書類】

  • 小学校6年生の「前期」もしくは「2学期」の「通知表」の全面のコピー。
  • 「英語検定(『実用英語技能検定』等)」「漢字検定(『日本漢字能力検定』)」の合格証のコピー。

英語検定及び漢字検定の5級以上の資格取得者については、合格級等に応じて加点されます。

中学校過去入試問題

https://www.teikyo.ed.jp/exam_j/download_j/

帝京大学可児高等学校への入学

コースについて

帝京大学可児高等学校は以下の3つのコースに分かれています。

  • 特進Ⅰ類コース
  • 特進Ⅱ類コース
  • STコース

特進Ⅰ類コース

中堅私立大学および帝京大学を目指すコース。
部活動に主眼をおく生徒や基礎学力の定着を望む生徒。

特進Ⅱ類コース

国公立大学および有名私立大学を目指すコース。
部活動との両立も図りながら大学進学を目指す生徒。

STコース

難関国立大学および難関私立大学を目指すコース。
部活動との両立も図りながら、主に学習に主眼をおいて大学進学を目指す生徒。

出典:みんなの高校情報

難関国立大学および難関私立大学を目指すSTコースは、偏差値62で岐阜県内でも上位に位置するコースのようで、特進Ⅱ類・STコースは週単位39、特進Ⅰ類コースは週単位35という違いもあるようです。

高校試験の概要

募集人員

2022年度:普通科男女180名
(特進Ⅰ類コース、特進Ⅱ類コース、ST コース)

入試方法

推薦入試
出願資格:帝京大学可児高等学校が第1志望で、在籍中学校長の推薦を受けた者。

一般入試
出願資格:帝京大学可児高等学校以外の学校が第1志望で、同校を併願受験する者。

推薦入試一般入試
国語国語
数学数学
英語英語
グループ面接理科
社会
一部面接
※別途連絡あり

国際バカロレアコースについて

帝京大学可児高等学校は、2022年2月に岐阜県で最初の国際バカロレアの認定校となり、2022年9月より定員25名で国際バカロレアコースを開講しました。

高校1年生では、PreDPとして日本の高校教育課程の必修科目を英語で学び、1年間で日本の高校の卒業認定を取得し、残りの2年間でIBDPのカリキュラムにより組むこととなります。

DPの授業は「Japanese Language and Culture」と「Japanese Ab Initio」以外、すべて英語で行われる英語DPが提供されています。

受講可能な科目一覧

Group1
英語(SL)

Group2
日本語(SL)

Group3
心理学(SL)

Group4
生物(HL)

Group5
数学(HL)

Group6
物理(HL)

IBDPの提供されている科目はまだ多くはありませんが、世界大学ランキングでも上位の海外大学の多くが入学要件としている科目は受講できる印象です。

国際バカロレアコースの英語推奨スコア

  • TOEIC:700以上
  • TOEFL iBT:50以上
  • TOEFL ITP:400
  • IELTS:4.5以上
  • CEFR:B1以上
  • 英語検定:純1級以上

学費など費用について

中学校の学費等

学費関係

入学金150,000円
授業料(年額)312,000円
施設設備費(年額)144,000円
学用品約100,000円
制服、靴、通学カバン、上履き、体操服

高等学校の学費等

学費関係

入学金160,000円
授業料(年額)396,000円
その他170,000円
学用品約100,000円
制服、靴、通学カバン、上履き、体操服
※他に、後援会費・生徒会費・教材費・旅行積立金などが必要となります。

特待生制度

特待生の種類は「学業特待生」と「両立特待生」の二種類。

特待生制度は原則推薦入試の学生が対象で、試験の結果により資格を授与されますが、一般入試受験者についても「学業特待生認定試験」の結果によっては学業特待生資格を授与される場合もある。

「学業特待生認定試験」とは一般入試のことで、一般入試出願時に「STコース」または「特進Ⅱ類コース」を第 1 志望とした受験生が受験対象者となります。

学業特待生

対象者:人物、学力とも優秀な者。
期間:原則修学期間(3年間)※毎年審査あり

両立特待生

対象者:人物、競技力とも優秀な者。
※硬式野球部、サッカー部、水泳部
期間:原則修学期間(3年間)※毎年審査あり

奨学金支給額

学業特待生両立特待生入学金授業料33,000円/月
諸経費5,000円/月
E全額支給38,000円/月支給
AA全額支給26,000円/月支給
BB半額支給13,000円/月支給
C10,000円/月支給
D5,000円/月支給

IBDP資格取得実績

国際バカロレアコースの卒業生が出ていないため、実績なし。

大学合格・進学実績

2022年度大学入試合格実績

卒業生162名

  • 国公立大学:39名
  • 私立大学:316名
朝日新聞出版
¥2,420 (2022/11/28 18:57時点 | Yahooショッピング調べ)

国公立大学

  • 京都大学
  • 名古屋大学
  • 名古屋工業大学
  • 愛知教育大学
  • 岐阜大学
  • 三重大学
  • 信州大学
  • 山梨大学
  • 新潟大学
  • 福井大学
  • 広島大学
  • 香川大学
  • 山口大学
  • 愛知県立大学
  • 名古屋市立大学
  • 三重県立看護大学
  • 長野県立大学
  • 長野大学
  • 公立諏訪東京理科大学
  • 山梨県立大学
  • 福井県立大学
  • 秋田県立大学
  • 防衛大学校
出典:帝京大学可児高等学校

免責事項
当サイトに掲載する情報の正確性について万全を期しておりますが、その内容の完全性、正確性、有用性、安全性等については、いかなる保証を行うものでもありません。また、当サイトの内容や情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、予告なく変更・改訂される場合や、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。
情報が不正確であったこと及び誤植があったことにより生じたいかなる損害に関しても、また、掲載情報に基づいて利用者が下した判断および起こした行動によりいかなる結果が発生した場合においても、その責を負いませんので予めご了承ください。
当サイトの一部のコンテンツ作成にはAI技術を活用しています。最新の技術を活用して、皆様により価値のある情報を提供することを目指しています。

記事内容に誤りがありましたら
以下のフォームよりお知らせください。

    この記事をシェアする
    目次