広島叡智学園についての詳細|日本初、全生徒が国際バカロレアを履修する注目の全寮制公立中高一貫学校!

目次

オンライン家庭教師EDUBAL
IB(国際バカロレア)対策コースも

オンラインで受講
教師は全員IB経験者
ほとんどのIB科目に対応

\ 詳細はこちらから /

広島叡智学園の基本情報

学校名広島叡智学園 中学校・高等学校
区分公立
所在地〒725-0303
広島県豊田郡大崎上島町大串3137-2
ホームページ 広島叡智学園
SNS Facebook
Twitter(X)
Instagram

広島叡智学園は2019年4月に開講した比較的新しい寮制の中高一貫校で、日本の公立学校で初めて、在籍する全ての生徒が一貫した国際バカロレア(IB)の教育プログラムを履修する学校です。

公立校で初、全ての生徒がIBを履修

また、私立校やインター校に比べて学費が安く、IB教育を受けられるということで非常に注目を集めています。

学校の場所

出典:広島叡智学園

広島叡智学園は、瀬戸内海の真ん中に浮かぶ大崎上島(おおさきかみじま)にあり、本州と橋では繋がっていないので、約30分のフェリーに乗り島へ行くことになります。

学園全体

瀬戸内海を望む広島叡智学園は、中央に位置する中庭を囲んだ中央エリアに職員棟や体育館、カフェテリアなどが配置されています。

IMAGE: 広島叡智学園

上写真の左側エリアには、図書館を軸とした教室エリアがあり、
右側にはメゾネットタイプの寮ハウスが連なった居住エリアになっています。

生徒数

開講から4年目となった、中学1年生だった生徒が高校に上がるタイミングに合わせた2022年4月7日に高等学校がスタートしました。

中学校からの内部進学37人と、アメリカやインドなど7ヵ国からの留学生たち11人が加わった合計48人で高校1年生が始まりました。

中学1年生40人
中学2年生40人
中学3年生38人
高校1年生48人

広島叡智学園中学校への入学

中学校入学試験の概要

募集人員

定員40人(原則として男子20人、女子20人)

選抜方法

第1次選抜は適性検査と集団面接にて行われ、第1次選抜の通過者を対象に第2次試験は2泊3日の共同生活において、グループワークと個人面接、共同生活の振り返りにて選抜が実施されます。

第1次選抜 適性検査A
適性検査B
集団面接
第2次選抜 グループワーク
個人面接
共同生活の振り返り

適性検査の時間と点数

適性検査の種類検査時間満点
適性検査A45分100点
適性検査B45分100点

適性検査の過去問

入試倍率

スクロールできます
年度入学定員志願者数志願倍率
令和5年度40人262人6.55倍
令和4年度40人312人7.80倍
令和3年度40人334人8.35倍
令和2年度40人285人7.13倍
平成31年度40人375人9.38倍

少人数ということに加え、私立校などと比較しても低価格で国際バカロレアの教育を受けることができるというので、上記の通り非常に倍率は高くなっています。

広島叡智学園高等学校への入学

高校入学試験の概要

広島叡智学園高等学校の入学者選抜は、下記の3つがあります。

叡智学園中学校からの内部進学
海外等連携協定に基づく入学者選抜
外国人等生徒を対象にした入学者選抜

募集人員

定員:60人
(原則として男子30人、女子30人)

海外等連携協定に基づく入学者選抜

定員・出願資格・選抜方法

定員:
10人

出願資格:
広島県教育委員会と連携協定を締結する、海外等の関係機関の推薦を受けた生徒。

選抜方法:
選抜は以下の方法で行われます。

  • 推薦書及び志望理由書
  • 成績証明書
  • 英語に関する語学力の証明書
  • 数学及び理科に関するレポート
  • 面接

外国人等生徒を対象にした入学者選抜

定員・出願資格・選抜方法

定員
60人 – 内部進学者数 – 海外等連携協定数

定員数は、全体の入学定員から中学校からの内部進学者と、海外等連携協定に基づく入学者選抜に係る確約書を提出した数を除いた人数となる。

場合によっては空きがないこともあるのかもしれません。

出願資格:
外国人等生徒を対象にした入学者選抜の出願資格は、大きく分けて下記の2パターンとなります。

  • 外国籍を有している者
  • 日本国籍を有し、かつ原則として海外の学校での修学期間が5年以上ある者

選抜方法:
選抜は以下の方法で行われます。

第1次選抜

  • 書類審査
    • 志望理由書
    • 成績証明書
    • 英語に関する語学力の証明書
    • 数学及び理科に関するレポート

第2次選抜

  • 個人面接
  • 口頭試問

スケジュール

2024年度(令和6年度)入学者選抜実施要項より

8月1日〜9月7日

出願登録

10月2日

第1次選抜の通過者発表

10月15日、16日

第2次選抜(面接)

10月24日

合格者発表

国際バカロレアコース

広島叡智学園は、2020年(令和2年)10月に中等教育プログラムMYP(Middle Years Programme)の認定校となり、2021年(令和3年)5月に国際バカロレア資格の取得が目指せるディプロマプログラムDP(Diploma Programme)の認定校となりました。

2020年10月:MYP認定校
2021年5月:DP認定校

この事により、在籍するすべての生徒がMYPとDPの国際バカロレアの教育を一貫して履修する、日本で初の公立校となりました。MYPが実施されている中学校では日本語を中心、DPが実施されている高校では英語を中心とした授業を行われているそうです。

中等教育プログラム(MYP)

国際バカロレア 中等教育プログラム(MYP:Middle Years Programme)は、11歳~16歳までの学生を対象に、これまでの学習と社会のつながりを学ばせるプログラムです。

広島叡智学園の場合、中学校1年生から高校1年生の冬まで、このMYPに取り組むことになります。

MYPでは「言語と文学、言語の習得、個人と社会、理科、数学、芸術、保健体育、デザイン」の8教科を学習します。

MYPでは、生徒がより広く、より複雑なグローバルな課題に対する認識を高めることが期待されています。

ディプロマプログラム(DP)

国際バカロレア ディプロマ プログラム(DP:Diploma Programme)は16歳~19歳までの学生を対象に、所定のカリキュラムを2年間履修し、最終試験(11月実施)で所定の成績を収めるることができると、国際バカロレア資格が取得できるプログラムです。

広島英智学園で受講可能な科目一覧
Group1
  • Japanese LL(SL/HL),
  • English LL(SL/HL)
Group2
  • Japanese B
  • English B
Group3
  • History(SL/HL),
  • Geography(SL,HL)
Group4
  • Chemistry(SL/HL)
  • Physics(SL/HL)
  • Biology(SL/HL)
Group5
  • Math AA(SL/HL)
  • Math AI(SL/HL)
Group6
  • Music
  • Film

タイムテーブル

広島県立広島叡智学園中学校・高等学校タイムテーブル

IBDP資格取得実績

まだ卒業生が出ていないため実績なし。

大学合格・進学実績

まだ卒業生が出ていないため実績なし。

学費など費用について

授業料・諸費等

中学校高等学校
入学料5,650円
授業料無料9,900円
諸費月額18,000円

※諸費には,教育活動費(教材費,英語に関する外部検定試験の受験料,パソコン等購入費,学習に関するオンラインプラットフォームの使用料等)や設備使用料(空調費等)などが含まれます。

寮について

全寮制
寮費(月額):37,000円
(食費30,000円程度含む)

叡智学園寮ハウス
出典:広島叡智学園

免責事項

当サイトに掲載する情報の正確性について万全を期しておりますが、その内容の完全性、正確性、有用性、安全性等については、いかなる保証を行うものでもありません。また、当ウェブサイトの内容や情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、予告なく変更・改訂される場合や、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。
情報が不正確であったこと及び誤植があったことにより生じたいかなる損害に関しても、また、掲載情報に基づいて利用者が下した判断および起こした行動によりいかなる結果が発生した場合においても、その責を負いませんので予めご了承ください。

この記事をシェアする
目次